【2019年5月】インドネシアSIMカードのクレジットカード利用データ量リチャージ!TELKOMSELアプリ

昨年もお届けしたインドネシアのTELKOMSEL(テルコムセル)製SIMカードで、残りデータ通信容量が心許なくなった時のリチャージ方法。

インドネシアではクレジットカードを使い、スマホアプリからリチャージができるのでお勧めです。

昨年とそれほどやり方に変更はないのですが、今回気付いた点も少しあったので、再度記事にしようと思います。

今回の記事は、アプリを使ったテルコムセル製SIMカードのデータ通信量追加となるリチャージ方法の情報をシェアします(2019年5月時点)。


スポンサーリンク

基本的な流れ

まずは全体の流れは以下となります。

TELKOMSELアプリのダウンロードと番号登録

リチャージプランの選別

リチャージプランに必要な金額をクレジットカードで前払い

リチャージプランの購入

TELKOMSELアプリのダウンロードと番号登録

僕はAndroid端末を使っているので、「Google Play」の検索で「Telcomsel」と入力し、トップに表示された「My Telkomsel」をダウンロード。

ダウンロードしてアプリを起動すると、SIMカードの電話番号を入力するように求められるのでSIMカード購入時にSIMカードが入っていたケースをチェック。

上記ケースの左上部分に、青く囲った数字が番号となります。

SIMカード購入時に「電話+インターネット」もしくは「インターネットのみ」と選ぶことになり、「インターネットのみ」を購入しても番号は記載されているのでご心配なく。

僕は毎回「インターネットのみ」を購入しているので。

リチャージプランの選別

アプリを起動してログイン。

トップページは以下となります。

トップページの最下段真ん中にある「Shop」をタップ。

上記ページからパッケージプランを確認するために「Browse Package」の「Internet」をタップ。

このページからプランを選ぶことになります。

インターネットのデータ通信料追加ならば最上段の「Internet Bulanan(30日間利用可能)」または最下段の「Internet Mingguan(7日間利用可能)」となり、滞在日数に合わせて選んでください。

僕は「30日間利用」を選び、同日数のプランの一例としては6.5GBで58k(約460円)、14GBで96k(約770円)など。

注意点として、表示されているギガバイト数のうち、2GBは「MAXstream」というものに割り当てられているので、インターネットの通信量は表示ギガバイトから2GBを引いた量となります。

以下は一例。


スポンサーリンク

クレジットカードで前払い

プランと料金を確認したら、トップページに戻り、電話番号の下に表示された「Add Credit」をタップ。

「Add Credit」ではすでに登録した番号に金額をチャージするので、上記画面では「OK」をタップ。

こちらの画面で、リチャージに必要な額の前払いをすることになります。

注意点として、例えば6.5GBの58k分を購入しようとすると、「50k」と「10k」を購入しようと思いますが、「50k」未満の額についてはクレジットカード払いができないので、結局「100k」を購入するしかありません。

ちょっとズルいのですが、料金分をきっかり支払うことはできない仕組みとなっています。

個人的には店舗なりまで足を伸ばす労力を考えれば、数百円の違いと微々たる金額なのでアプリでリチャージを行います(旅先で仕事もしているので)。

金額を選択したら、次はクレジットカード払いを選択(利用可能な国際ブランドはVISAかMASTERのみ)。

クレジットカード払いが上手くいけば、上記画面が表示されます。

ちなみに、日本国内で発行したクレジットカードも使えます。

僕は三菱UFJニコスのVISAカードで問題ありませんでした。

去年は一回目のトライで弾かれ、二回目では使えるという不思議な現象がありましたが…。

もしも弾かれた場合、スマホを再起動するなりで解消できると思います(実際に使えたので)。

リチャージプランの購入

無事に前払いが成功したら、最初に選んだパッケージプランのページに進み、プランの購入手続きへ。

僕が購入したのは52GB(インターネット分は50GB)で、値段は180k(約1,440円)とめちゃくちゃ安いです。

ここでは「Buy」ボタンをタップします。

今度は支払い方法選択となり、クレジットカードで前払いしたものしか表示されないので再び「Buy」をクリックして、これで完了となります。

購入後のデータ量を確認すると、50GB分が追加されていました。

まとめ

英語であったりインドネシア語が混じっていたりするので、アプリからのリチャージに不安な方もいるかもしれませんが、意外と簡単にリチャージできます。

誰かしらの参考になれば幸いです。

Booking.com
宿泊予約サイト「Booking.com」にて、当サイトの紹介リンク利用で2,000円返金のキャンペーンが行われています。

条件としては、下記リンク先からホテルの予約&滞在をすれば利用者に2,000円返金となり(一回限り)、紹介者の僕も2,000円ゲットと言うWinWinの内容。

紹介人数の上限は10名となっていて、上限に達し次第終了なので、旅行を予定している方は下記リンク先から宿予約をしてみてはいかがでしょうか。

Booking.comの2,000円返金キャンペーン