ベトナムサーフトリップ7日目:ダナン編(2018/1/25)

部屋から波チェックでスタートするいつもの一日。

う~ん、とりあえず海って気分にはなれず、まずは朝食を。

旅先で滞在して数日ともなれば、生活パターンが決まってきますね。

朝は優しい味付けのフォーからスタートで、その後は部屋に戻り、波チェックをしながら仕事。

9時過ぎになると、海には徐々にサーファーの姿が。

でも、ショートボードには少し厳しいコンディション。

ミッドレングスやロングなどの長めのボードなら、ゆったりとクルーズしながら楽しめるといった感じですね。

ということで、午前中のサーフィンは無しとなったので仕事をし、11時頃にオープン直後のハンバーガー屋さんへと向かう事に。

道中はとにかく工事工事の状態。

至る所で工事を行っていて、夜になって辺りが暗くなっても工事が続くほどです。

ハンバーガー屋さんのすぐ近くまで来ると、ダナンに移り住んでレジェンドサーファーとなった森田さんという方の日本食レストラン「Nami」を発見。

森田さんはブログでダナンの波情報を毎日更新しているので、出発前にチェックさせてもらいました。

日本食が恋しくなったら行こうかなと思っていましたが、ベトナム料理がとても口に合ったので、残念ながら今回は行きませんでした。

で、僕が訪れたのが「Burger Bros(バーガーブロス)」というダナンで人気のハンバーガー屋さん。

ダナンでの人気店でありながら、日本人オーナーというお店のようです。

人気店ということで、オープンと同時にお客さんが入る情報を聞きつけていたため、僕も出遅れないように早めのランチにしました。

実際にオーダーしたのは、照り焼きチキンバーガー、コールスロー、ドリンクのセット。

セットで約500円ちょいとお財布に優しい上、しっとりしたバンズが非常に美味しくて評判通りの味です。

食後の帰り道はこんな感じ。

その足でビーチまで出て波チェック。

波はお世辞にも良いとは言えないコンディション。

でも、明日はダナンを発つ事になるので、夕方前に重い腰を上げてサーフすることに。

明日は朝一ならサーフできる時間はあるのですが、午前中は潮回りが良くなく、海に入れない恐れがあるので。

何とか腰くらいのサイズはあるものの、風波のせいか波にパワーがなく、一般ショートボーダーの僕にはもう少しサイズがあった方が乗りやすいかな。

多分、これがダナンでのラストサーフ。

アフターサーフはマッサージへ。

東南アジアのマッサージは、僕にはあまり効果があった経験がないのですが、もしかしたらマジックハンドに出会うかもとの淡い期待から、少し値段が張り評判の良いお店「L Spa」をチョイス。

東南アジアのローカルマッサージであれば、60分1,000円ほどのお店が多いのですが、このお店は最も安いコースで60分2,000円弱。

マッサージ自体は、前回訪れたフットマッサージよりは効果があったのですが、自分で朝15分ほどやっているストレッチの方が体がほぐれるような…。

マッサージを終えるとすでに日が沈んでいたので、いつものレストランでフルーツジュースを飲みながらのディナー。

僕はアホみたいにビールを何本も飲むのであまり信じてもらえないのですが、食事の時はビールを飲みません。

食べ物とビールの炭酸の組み合わせはお腹がパンパンになり、どっちの味も美味しくなくなるんですよね。

すげ~どうでもいい話ですが…。

そんなこんなで今日も一日終わり、明日はダナンからの移動日。

Booking.com
宿泊予約サイト「Booking.com」にて、当サイトの紹介リンク利用で2,000円返金のキャンペーンが行われています。

条件としては、下記リンク先からホテルの予約&滞在をすれば利用者に2,000円返金となり(一回限り)、紹介者の僕も2,000円ゲットと言うWinWinの内容。

紹介人数の上限は10名となっていて、上限に達し次第終了なので、旅行を予定している方は下記リンク先から宿予約をしてみてはいかがでしょうか。

Booking.comの2,000円返金キャンペーン